エルゴングリップ

パーツとして紹介するものは、大体、こんなもんが入ってきましたよぉ、、、となることが多いのですが、今回はまじめに使用感などお伝えできれば、、、。先日大人の事情で入ってきましたエルゴングリップ、レース用として設計されている「GX1」を使ってみました。

d0197762_1147746.jpg


エルゴンのレースグリップはカタログによれば、MTBマラソンの世界チャンピオンも使っているようですね。コンフォート系のものは小径折り畳み車に使っており、いいのはわかってましたが、レース用のものは、、、どんな感じなんでしょうねぇ、、という事で使ってみましたところ、、「いい」わけなんですね。いわゆるコンフォート系のものよりはしっかりした握り心地なんですが、下からの突き上げは上手にいなしてくれる印象です。気合を入れて自転車に向き合うときにはこちらの方がいいなぁ、、という印象でした。某B社の同様のコンセプトで出来ておりますグリップを使っておりましたが、突き上げの少なさは明らかに感じることが出来、さすがにオリジナルは違うぜ、、と痛感しました。

今までバーエンドグリップをつけておりましたが、掌を置ける部分が広がりましたので、思い切ってはずしてみました。上りで引付が、、、と思いましたが、案外いけるようでとりあえずこれで行ってみましょう。着座位置を変える事で対処できるのかもしれませんね。

良いんだろうなぁ、、、とは思っておりましたが、使ってみて安心できた、、感じですね。しかし、、このタイミングで耐久系のレースに出番が多いグリップに変えるとは、、、。勘の鋭い方であればピンと来られたのでは、、、?なんせバカデカタイヤのおまけにFIXですからやさしくしてくださいね(笑)。

ご不明はお尋ねください。
by shugakuso3 | 2012-02-20 06:42 | おすすめパーツ