人気ブログランキング | 話題のタグを見る

怪我の功名

何度かお伝えしてきましたように、現在膝に故障を抱えており
自転車に乗れません。正確に言うと、エアロバイクのような自転車運動
であれば問題ない程度に回復してきてはいるのですが、、私の
やりたいのは、雪道走行、、。つまり不意を突かれて脚をドン、と衝いてしまう
危険性が高いのです。それはなんとしても避けなければならない、、という
訳で、今シーズンは自転車はお休みなのでした。

そんな日々をすごしているのですが、だいぶ回復してきたこともあり
先日リハビリにスクワット運動が加わりました。膝をひねるような動き
をしなければいいようです。
とナルと部屋の中でスクワット、、というのはいまひとつ面白くなく外で
出来て、同様の効果があるものはなんかないか、、、、ありました。それが

XCスキー

です。いわゆるスケーティングはご法度ですがクラシカル、であれば膝にも
負担が少なく有酸素運動が出来、自転車同様全身運動で、こりゃいいや!
ということではじめてみました。それのために道具を買うのもなんなので、
自前のBCスキーで無理やり平行移動をやっています。これがいい運動
なのは当たり前ですが、もっと楽しい発見があったのでした。

普通の札幌市民はXCスキーというと、中島公園とか、モエレ沼公園とかに
スキーをしにいくわけですが、それも時間がもったいない、、という
訳で歩いて1分の近所の公園に行ってみました。そこは1週200mくらいの
小さなところです。ソリ山があって、、ごく普通の公園なんですねぇ。
そんなところをひたすらぐるぐる回るわけで、あまり楽しくない、、といえば
楽しくはないんですが、、そういった公園というのはソリ山近辺以外は
冬の間はまったくといっていいほど使われないようで、私がつけたスキー跡が
ズーッと残っているのです。

中島公園などの整備されたところでは、いろんな人たちが来ますから
コースも荒れるのが速かったりしますが、ここはまったくといっていいほど

プライベートゲレンデ

景色が変わらないのは問題ですが、部屋の中でローラー台をまわすの
から考えれば変化に富むほうでしょう。また、夕方の食事の準備時
など、子供たちを連れて行って、ソリ遊びをさせつつ、私はスキーをする
結果、妻も仕事がはかどる、、という一石三鳥ほどの効果があったのです。

いやはや、膝を故障しなかったら分からなかった公園の使い方で
こんな雪遊びが実に簡単に出来るところが札幌市の素晴らしいところで
まさに発見でした。膝が完治したら、こういった身近にある冬の遊び場を、
スキー運搬型長尺自転車で見つけて歩きたいものです。

なんだかんだとあと一月半もすればアスファルトが見えてきますね。
もう少し我慢しつつ、雪の札幌ならではの何かを探したいものです。
by shugakuso3 | 2011-02-04 09:51

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3