秀岳荘自転車売り場だより shugakuso3.exblog.jp

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

シュウィン ワールドツアーDX

自転車のある生活、、を追及したい売場としては注目しておりますのが
タイトルのワールドツアーDXです。あぁ、ランドナーね、という方もいらっしゃる
でしょう。21世紀版のランドナーといったところです。(写真は、後で上げます)

d0197762_11385826.jpg


クロモリフレームにフロントトリプル、デュアルコントローラーとMTBコグの
ミックスで、かなりの登坂能力を持つといえるでしょう。また渋いなぁ、、と
思うのが、ねじきりステムの採用です。Aヘッドステムは軽くてシンプル
何ですが、ハンドルが垂直方向に簡単に上下させることが出来ないので
ポジションの微妙な変化に対応させにくいものです。そこを、日々の体調
その他で変えたいなぁ、、というときにちゃんと変えられるようにしているのは
設計側の気配りですね。

フェンダーとキャリアが付いて、サイドバッグをつければすぐにでも自転車
旅行に出発できます。また、こういった自転車は日常的な使用にも適して
いるので、きちんとしたメンテナンスを維持できれば、通勤などの際のも
強い味方になってくれるでしょう。

面白いのが、こういったクラシカルなツーリング自転車、というのはどちらかと
言うとアメリカのブランドに多い、ということです。どちらかというとヨーロッパ
のほうでは、MTBをベースにした、アルミフレーム、サスペンション、油圧
ブレーキなど、最新スペック満載でフラットハンドルのものが多いのは
何故なんでしょうね?
鉄のフレームに関しても、日本とアメリカは根強い人気があるそうですが
ヨーロッパはそれほど頓着しないとか、、、。自転車ってお国柄が出ますので
違う意味でも勉強になりますね。

それにしても昨年より取り扱いの始まりましたシュウィン。一頃はMTBのギンギン
メーカー、という感じでしたが、最近はこういった日常的に使い勝手のよい
スポーツ自転車が増えたようで、売場としても好感を持って見ております。

札幌もようやく根雪の心配がなくなった感じで、、いよいよ自転車、の出番です。
by shugakuso3 | 2011-03-24 09:20