秀岳荘自転車売り場だより shugakuso3.exblog.jp

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

KNOG LOCK

おしゃれな街のりアイテム、、として人気のKNOGより、今シーズンは
新機軸、ワイヤーロック、、が発売になり先日入荷してきました。

このロックシリーズは、従来のワイヤーロックにシリコンゴムをコーティング
し、しなやかかつ、自転車のフレームに巻きつけたときにフレームの塗装面を
痛めにくい、、として話題を呼びました(売場担当の南部によりかつて秀岳荘
ブログに投稿されました)。

d0197762_13194772.jpg


これだけでも凄いことなんですが、よくよく考えるとこの鍵の素晴らしさは
まだ伝え切れていないのです。というわけで今回は私が投稿します。

売場にてPOPを見ていただければいいのですが、このワイヤーロック、実は
ワイヤーと、強化繊維の複合構造となっています。それが何を意味するかと
いいますと、従来のワイヤーだけであれば、ボルトカッターでバキリとやれば
ワイヤーのほとんどすべての部分が切れてしまいます。
そこでKNOGは、中心に強化繊維を持ってきてそれを包むような形でワイヤーを
配置したのです。結果ボルトカッターによる外力にも、ワイヤーそのものが変形し、
中の繊維は刃物でなければ切れないので、ボルトカッターだけでは切るのが
非常に難しい、、構造になるのでした。構造上、同じ太さのワイヤーロックよりも
しなやかさが上回り、フレームに巻きつけたり、、ということもしやすくなっています。
いろんな意味で合理的、、かつ有用なアイデアですね。

このKNOGというブランド、自転車を愛するデザイナーたちが、そのニーズを
満たすものを独自のデザインセンスで開発、世に送り出してきました。ただ単に
斬新なデザイン、、というだけではここまで支持されることはなかったでしょう。
根底に自転車への愛を感じる商品構成には、好感を持ってしまうブランドですね。

かつて、レジェンドゲーリーフィッシャーのインタビューで読みましたが、
「仮に技術的に優れた自動車のデザイナー、、、、が自転車をデザインしても
それだけでいいものが出来るわけではない。根底に自転車という乗り物に
対しての理解がなければ、、つまりライダーがデザインしなければいいものは
できないんだ、、。」それを地で行くブランドですね。

私も1Wライトブーマーを使っておりますが、、あの光の広がりは素晴らしいです。

売場にてご確認ください。
by shugakuso3 | 2011-03-26 13:12 | スポーツサイクル全般