人気ブログランキング | 話題のタグを見る

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011

秀岳荘の折り畳み自転車限定ツアーシリーズもはや6年目に突入。昨年春から導入しました、
札幌市営地下鉄が世界に誇るドニチカ切符を使って広い札幌を縦横に移動し、折り畳み自転車の
機動力を生かした楽しみ方を追求するツアーの2回目です。今年は、札幌市がこれまた世界に
誇る北海道大学。研究機関でありながら観光資源でもあると言う札幌の誇るキャンパスの
これまた知られざる部分を自転車で開拓しようと言う企画です。実際はどうあれ、売場としましては
折り畳み自転車の活用方法に新たな地平を切り拓こうという気合に満ちています。その戯言に多く
の方が賛同頂き楽しい週末を過ごすことが出来ました。その開拓の一日を振り返ります。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8373588.jpg



札幌市営地下鉄が世界に誇る一日乗り放題切符が、写真のドニチカ切符です。
しかし、、ネーミングのセンスがいいというか北海道的と言うか、、兎に角有難うです。
この切符でしっかり元を取るくらい電車で移動しましょう、と言うのが企画の発端
でした。私は十分とりましたよ!

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_838338.jpg


大通り駅から、南北線の18条駅まで電車
で移動します皆さん輪行も手馴れたもので
ベテランの方は、不慣れな方に手ほどき
してくれるくらいで、運営側としては
助かりましたぁ。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_840225.jpg


18条駅から北大の中に入っていきます。広大なキャンパスは、実は
自転車での観光、ちょっとしたサイクリングにピッタリなのです。まずは
重要文化財のモデルバーンを見学します。クラーク博士の指導の下
立てられた牛舎などが残されており、一般開放している重要文化財
として貴重な存在だそうです。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8411865.jpg


次は、モダンな北大の顔を、、、。
奥のほうに入っていくと、
こんな立派な研究棟が建って
います。企業と一緒の研究
施設だそうで、世界最先端
の研究がなされているんでしょうね。ノーベル化学賞を
称える垂れ幕が眩しかったですね。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8422865.jpg


農学校としてスタートした北大ならではの景色です。写真では判り
難いですが、高層ビル群をバックに草を食むホルスタインをバックに
撮影しています。こんなのどかと言うか素敵な景色を拝めるのは
札幌ぐらいなのではないかしら、、。ここは皆さんご存じなかったと
見えて、結構面白かったですよ。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8434465.jpg


ツアーは、このあと、札幌市の有形文化財
を横目に西11丁目駅から東西線新札幌
駅を目指します。札幌は町のつくりが大きい
ので、こういった形で電車と連携できれば
とても楽しい経験が出来るはずです。新札幌駅では
写真のように一列に、16台の自転車が並んで移動
しました。圧巻の景色です。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_845567.jpg


新札幌駅からは、隣町の江別市との境にある、野幌森林公園を
横断して、江別森林公園キャンプ場を目指します。途中の上り坂
です。私の予想に反して皆さん速い速い。思ったほど写真が
撮れませんでしたね。
当日の朝まで雨が残っていたので、森林公園の横断は一寸まずいか、、
と思ったのですが、思い切って行ってみました。そのココロは、舗装して
居ない道も結構あったりしたわけです。そこを皆さんどう走るか、、
これも結構大変だったと思います。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_84723100.jpg


それがこの未舗装区間。地雷原のようにボコボコ穴が開いており、途中結構な
水溜りが沼のように口をあけていました。こんなところを走らせるツアーは
日本広しといえども秀岳荘さんくらいですね、、と言うコメントがこの区間を
物語りますね。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8481372.jpg


途中の登満別園地には綺麗に
桜が咲いておりました。昨年も
この桜綺麗だったなぁ。
寒い日が続きましたが、お陰で
桜も見ごろがずれた様です。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8491557.jpg


昼食は、いつもお世話に
なっております、北海道
BBQカレッジ様の、本当
の御もてなしを頂き
ました。各テーブル
に絶妙の炭火が熾きて
居り、、この手間を
考えるだけでも頭が
下がります。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8501843.jpg


ゆったりとした時間の流れを感じ、心地よい疲れを癒す
様にしっかりと食べました!個人的には都会の星付き
レストランよりはるかに良いと思う(でもそんなレストラン
で食べたことないなぁ、、)のですが、、、。

折り畳み自転車限定ドニチカ切符フル活用ツアー2011_d0197762_8505733.jpg


昼食後は、12号線のほうを迂回して、きっちりサイクリング
してきましたよ。16台も並ぶと壮観な眺めだった様で
車の中から指差している人も居ました。
こういった光景が当たり前のものになるよう、売場としても
こつこつと努力をしていきたいと思っております。

ご参加いただきましたお客様、有難うございました。
また行きましょうね!

総括
昨年より、春先は近場で、知られざるところを自転車探訪、秋はしっかりサイクリング、の2本立て
でやってまいりましたがその路線は結構いい感じではないか、と確信いたしました。札幌は兎に角
広い町なので、自転車での観光には向かないと思っている方が多いと思いますが、
そこを折りたためる車両で挑めば、こんなに簡単にいろんなことが出来るではないか
と立証できたように思うのですが、、いい過ぎですかねぇ。実は解散後、一部の方々ですっかり
盛り上がってしまい、白石CRをそのまま西区まで走りきった、、という方もいらっしゃったそうです。
私は仕事で帰らねばなりませんでしたのでそんなことがあったなんて、、、羨ましい。そんな熱い
お客様にこのツアーが支えられているのだと思うと感謝の言葉もございません。これをひとつの
きっかけにして、折りたためる自転車をしっかりと折りたたんで生活の中で十分に活用して
いただければ売場としてはこの上ない幸せです。

しかし、、、仕事でしたがとても楽しい一日を過ごすことが出来ました。ご参加いただきました
お客様、BBQカレッジの皆様有難うございました!また行きましょうね。
by shugakuso3 | 2011-05-19 08:45

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3