人気ブログランキング | 話題のタグを見る

小径車の評価基準って、、?

自転車雑誌の新しいのが出てきました。当店にても、サイスポ、バイクラ、FR
の3大雑誌は在庫しておりますので、空いた時間に情報収集をしております。

アルテグラの電動モデルが出るとか、、イヤハヤ凄い時代になりましたね。これが
ハブダイナモで電力供給(レースレベルで)できる様になると本当に定着するんだろうなぁ
とおもったり、、。

そんな中、ファンライド誌の特集が、「夏の自転車ツーリング」。最も競技志向の強い
雑誌が作る自転車ツーリングの紙面が中々面白かったですね。

ランドナー全盛時代(「ユーラシア」とか「ル、マン」とか「オリンピックファイネスト」
の時代ですよ)に自転車を覚えた私には斬新と言うか理解が難しい、ロードレーサーを
使ったツーリングのルート、そういった使い方に向いたロード車の紹介などがメイン
記事です。そこにおまけのように、小径折り畳み車両が紹介してありました。
BD,ダホン、KHS、ジャイアントの高速志向のモデルが紹介されてありました。

いつも、カーボンレーサーとかをインプレしている著名なライターさんが
実際乗ってみて、、あーだコーダと書いてあるわけですが、、どうもこの記事が
物足りない!わけなんですねぇ(笑)。

書いてある内容は、折り畳み方法がかっちりしているか否か、、走ってみたら
どうだったか、、、とかカタログ見てりゃ判るような情報位しかなくて、

それじゃぁ、折り畳み車のインプレとは言えんだろう!

と突っ込みも入れたくなってしまったわけでした。折り畳み車を選ぶ際にとても重要
なのは、走行性能はもちろんですが、折りたたみのしやすさ、運びやすさ、それを
サポートするアクセサリーが如何に充実しているか、、(特に旅用の自転車を特集
するのであればなおのこと)などであることが全く忘れ去られているじゃないか、、、
ともいいたくなってしまったわけなんです。ついでに言えば、タルタルーガGTをインプレ車両
に入れんかい(笑)なわけです。

とまぁ、、こんなことを言った所でいっつもロードレーサーばっかり扱っている雑誌
にそんな切り口を求めるほうが無理と言うことなんですな。このケースでは、そんな
ギンギンの体育会系雑誌に取り上げられたこと自体を喜ぶべきなんでしょうねぇ。

まぁ、、いつもながらえらそうなことを書いてきましたが、こう考えると小径折り畳み
自転車、と言うのが如何に一般的なスポーツサイクルとは違った独特のカテゴリーか、、
と言うことがよくわかります。そういった車両に関して、適切な情報、扱い方の開拓
などをお客さんに伝えていかなければならないなぁ、、と痛感したところです。

しかし、、自転車って幅が広くて奥が深いですね。

またまた私見が炸裂しましたが、お心安く読み流していただけますと幸いです。
by shugakuso3 | 2011-06-27 08:41

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31