人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ODD’sGP

以前にもご紹介しました、競輪に青春を燃やす若者を描くタイトルの漫画。
現在本屋に並んでいるアクションに乗っていたお話で、ものすごく驚くことが
ありました。

いつも、競輪用のピストに載っている主人公。チームパシュートのレースに
参加したときに、最新型のフルカーボントラックレーサーに乗ります。その時は
周囲が驚くほど乗れていた彼は、本業の競輪になった際にスランプに陥って
しまいます。

その原因が、、、。

カーボンレーサーに乗れ過ぎていた。

というものでした。人間と道具の愛称というのは不思議なものですが、それを
描いた形ですね。カーボンレーサーに乗った際の感覚が抜けきれず、鉄のピスト
で走るときがおかしくなってしまった、、ということでした。

それだけでも、そんなことがあるんだねぇ、、と思いましたが、もっと驚いたのが
次の分析。

ロードは柔らかい、、ピストはほんとに硬い

というもの。先日、フルカーボンの最新レーサーにまたがる機会がありましたが
まるで鋼板にまたがっているのか、というくらいの剛性感を得たものですが、
それでも柔らかいって、、

競輪レーサーはどうなっているのだ?

という気になりますよね。そう考えると、ブームに乗って、”NJS車両って
カッケーベ”と長澤とか宮沢に乗っているアンチャン方は大変な思いを
しているんだろうなぁ、、と思うわけです。

しかし、、ロードの中でもしなやかさを追求したであろう、スチールレーサー
に乗っていても、、ヘタレな私は、、ほんとのヘタレだなぁ、、と痛感する
朝なのでした。
by shugakuso3 | 2011-07-24 07:08

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3