秀岳荘自転車売り場だより shugakuso3.exblog.jp

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

FAT PUG MAG 2

昨日投稿しました、PUG関連の小冊子。熟読していきますと
実に興味深い記事がありましたのでご案内。

PUGのような極太タイヤモデルは、空気圧を限界まで下げて
トラクションの向上とサスペンション効果の2つを狙っています。
そうするとタイヤの変形率が上がって、真っ直ぐ走っている分には
問題ないものの、カーブを曲がったりするときにタイヤが腰砕けに
なってよれるじゃないか、、と言う批判があるそうです。確かにその
通りでしょうねぇ、、。

そんな規律正しいMTBバイカーのご意見に対して、シクロクロスの
第1人者”辻浦圭一選手”のコメントが引用してありました。辻浦
選手は、以前にこのブログにも投稿しましたが琵琶湖湖畔での
砂地獄と化したコースを1,4気圧前後のタイヤ(700×32cですよ)
で見事に走りきりぶっちぎりで優勝した、と言う人です。その辻浦選手
のコメントは文献によれば、いつもMTBでは1,6とか、1,7とかそれ位
で行くようですが、最終的にはこちらくらい空気を落とした方が
疲れが少ないそうです。コーナーでよれるのは確かなようですが、

よれないように柔らかく走ればいいんです。

とコメントしてました。テクニックだったりいろんな要素が絡むでしょうから
なんともいえませんが、オフロード自転車にあっての大事なことがそこには
詰まっているように思えますね。

是非、辻浦選手にPUGに乗ってもらって、ぎりぎりまで圧を落として
白石CRの野幌から先の区間に挑んでもらいたいものです。
by shugakuso3 | 2011-08-21 09:33