人気ブログランキング |

GIANT SCR

この時期、もうすぐ雪が降ります、、と言うタイミング。そんな時期に
バリバリの最新モデルを入れて売れていくほど甘くありません。
となりますと、値ごろ感のあるものを発掘していくしかありません。
そんなアンテナに引っかかってきた車両をご案内。

それがタイトルのSCRです。

GIANT SCR_d0197762_954481.jpg


2010モデルとして出てきたこいつは、圧倒的なコストパフォーマンスで
他を圧倒。あまりに凄すぎて上級機種が売れなくなり2011では廃盤
になってしまったという代物です。

現在のGIANTを形成する原動力となったALUXXアルミフレームに、5600系105
20段変速。インテグラルヘッド、カーボンフォークは、草レースでも十分戦える
性能を持ちながら、日常的な使用でも音を上げることなく、がんがん乗り込むことが
出来ます(インプレ本からの受け売り)。

ジャイアントのアルミロードと言えば、10年前にOCR2と言うのに乗っていました。
その頃はホセバベロキ選手がジャイアントのアルミコンパクトロードでツールの最前線
で戦っていたんでした。そのツールを走っていたのとなんら変わることがないというか
ひょっとするとこちらの方が充実装備かも、、と言うくらいのれーさーです。
コレがエントリーなんですから世の中の進歩と言うのは凄いものですね。

ロードレーサーに乗ってみたい、、、と言うクロスバイクユーザー、、または
日常的に乗り込むに当たっての耐久性、カーボンレーサーだと気を使わなくては、、
と言うのが大変、、セカンドレーサーが欲しい、、と言う方にとてもオススメ。
21世紀基準のロードレーサーを考えたときにこれぞまさにスタンダードという
内容を備えていると思いますよ。

サイズは500、色はPINK!(だから残ってたんですね)。

考えてみてください、、イタリアの自転車チャンピオンはピンクの
ジャージを着るのです。また、このカラーリングなら盗難にあいにくい
ともいえるのではないでしょうか?

定価¥115500が、大人の事情で、、、、、、で販売中です。

2300装備のアルミレーサー並みの値段で20段ロードが入手できるチャンスです。

ご不明はお尋ね下さい。
by shugakuso3 | 2011-09-06 09:17 | スポーツサイクル全般 | Comments(0)

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る