人気ブログランキング | 話題のタグを見る

FIX朝連

ここ最近ご来店になったお客様は、私がたいそうな膝サポーター(の化け物
のようなやつで、MADMAXの終盤メルギブソンがつけてたあれ)をしていた
のをご存知でしょう。

術後10ヶ月にもなれば膝も大分よくなり、一発やったろか、、と夏あたりから
ジョギングを再開しており、一寸調子に乗っちゃったかな?と頑張ったおかげで
今まででは考えられなかったような痛みが出だし、急遽中止、サポーターを
して仕事場で立っていた、、と言うことなんでした。大分痛みも引きましたが、早く
診察してもらわねば、、、。

と言うわけで、ジョギング運動が出来ない今、何をするか、、でタイトルなのでした。
中々時間の取れない朝、短い時間で減量効果を追求するとやっぱりジョギングが
いいわけです(その分体への負荷も大きいということですね)。それができないとなれば、
如何に自転車運動で脂肪を燃焼させるか、、、を追及せねばとなりますな。

そこで、先日読んだ高千穂遥の本を土台に、固定ギアで1周10kのルート(ほぼ平地)
を周回する、と言うメニュウを考えました。従来の私であれば、レーサーで支笏湖方面
へガシガシ上りに行くぜ、となるわけですが、のぼりを頑張るということは膝への負担も
大きく、のぼりが大変な割りに、くだりは極めてラクチンになってしまうわけです。
高千穂さんの文献によれば、脂肪燃焼を目途とした運動の場合、なるだけ運動負荷を
平均化し、兎に角動き続けると良いようです。所謂LSDですね。

判ってはいるものの、ギアつきの自転車になってしまうと、調子こいて踏んだり
妙なところでギアを落としてみたり、、と平均化しない。では、FIXでやってみたら?
と思ったわけなんですね。

私のFIXは、どちらかというとかなりギア比が低めになっていますので、死ぬ気で
回しても大して速度が上がらず、しかし動き続ける、と言う目的にはピッタリですので、
結構いけるかもなぁ、、、と思い、ここ1週間ほどその練習をしております。

結果としましては、体重そのものを落とす、と言う観点からはやはりジョギングの方が
効果がありますが、汗がさほど出ていない(朝晩冷えるようになりましたからね)ことを
考えれば、脂肪の燃焼効果は自転車の方があるのかもねぇ、、、と思ってしまいます。
そして、膝への負担などは明らかに自転車の方が低いわけですから、自転車運動
と言うのが如何に体に優しい、効果的な運動がわかりますね。

ウチの近所をぐるぐる回るわけなので、何かあっても押して帰れる、と考えれば
工具も持たずに出かけられるので、結構気軽です。なんにせよ、朝日を受けながら
息が弾むと言うのは気持ちのいいものです。また道に映る自分の影を見ながらフォームの
チェックも出来る、と言うのは発見でした。

もうしばらくコレで頑張ってみよう。
by shugakuso3 | 2011-09-26 07:10