秀岳荘自転車売り場だより shugakuso3.exblog.jp

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

シマノ展示会

毎年この季節は展示会がいろいろな所で開かれ、自転車業界のトレンド
がどこにあるのか、見極める時期です。そんな展示会の中でも最重要
といえるであろう、自転車業界の巨人、シマノの展示会に伺ってきました。

と言いながらも、すでに最新のモデルに関しては試乗車がプロショップ
の店頭に並んでいたりと、ひところよりも展開が速くて、、、。業界的には
やはりアルテグラの電動モデル、XT、デオーレの10速化が話題ですね。

当店如きでは、そんな最新トレンドはあまり必要性がなく、新型になった
ティアグラとか、7段シフトのカセットフリーモデルの新型とか、面白い
所では、シクロクロス用の新型カンチブレーキなんかが気になりましたね。

いろんな新型が展示してありましたが、個人的には最も興味を引いたのが
歴代デュラエース。特にAXは懐かしかったなぁ。

d0197762_22284510.jpg


この展示車は、おそらく当時使われていてものがそのままなんでしょうねぇ。ハンドル回りの
セロテープが時代を感じます。当時ローティーンの私にとっては高根の花(今もですが)。
メカニカルな外観が

未来(21世紀)

を感じさせてくれたものです。そして、もう一台面白かったのが、これ

d0197762_22314788.jpg


自転車レースの戦術をすら変えた、と言われるデュアルコントローラーを初めて
搭載したモデルですね。よくよく見ていくと、シートピラーの部分が上に伸びて
おり、今はやりのインテグラルシートポストの様になっています。
所謂クランプ部分がフレームになく、ピラーの方に斜め臼でピラーを固定する
仕組みが内蔵されているそうです。

どういう効果を求めてこういったフレームが作られたかは判然としませんが、
ISPのアイデア自体は結構前からあった、ということなんですねぇ。勉強に
なりました。
新しい!と思われているフレームの造形は、実は過去にも取り組まれた事が
あった物の技術的な問題で消えていった、、というのがいくつかあったりします
からねぇ。いわゆるベントシートステーは、ヘチンズのカーリーバックなんかが
その元祖でしょうし、ピナレロのONDAフォークは1950年代にすでに試みられて
いるそうです。

こういった新旧織り交ぜた展示は今後もやってもらいたいですね。

しかし、、、ここだけの話、MTBの前側変速機に直付けタイプ、、というのが
出ていたのに初めて気がつきました、、、。数年前からだよ、、、とメーカー
さんに教えてもらい、、、いやはやだめですねぇ。

それと、もう一つ、、、その筋では有名な、シマノセールスの

T中さん

に初めてご挨拶。噂通りの方でした。

また来年来れるように頑張ろう!
by shugakuso3 | 2011-09-30 07:19 | スポーツサイクル全般