人気ブログランキング | 話題のタグを見る

合体デモンタブル3

以前より何度かお伝えしてまいりました、合体型のデモンタブル。この度ようやくの完成(試作段階では、、)を見ました。こうやっていろいろやってみるといろんなことがわかってきますので、自転車って本当に飽きませんねぇ。

合体デモンタブル3_d0197762_14584834.jpg


これが、、

合体デモンタブル3_d0197762_14591536.jpg


こうなります。個人的には、20インチ折り畳みを持ち運ぶより楽な700cの走行性能を持つ車両を目指しました。折りたたんで合体させれば、前後ホイルを外した一般輪行MTBより小さく、しかもホイルを外す手間が要らないためお手手も汚れず、車輪を押して転がせるので、移動も楽々。スタンドを立てたまま作業が出来るので余計な気を使わずに済みます。Rキャリアに荷物を積んだままパッキングできるので、余計な荷物も減りますね。そして、雪の札幌にあってはホイルの交換により雪道用のスパイクMTBコミューターとなり、折り畳み車とは思えない剛性を持った走りを堪能でき、地下鉄などを使った輪行にて移動が可能で、自家用車を使うより速く、一般的なMTB輪行より楽に、一日数回の分解組立も「やってみようかね」という気にさせる、、車両になってますかねぇ?

当初は、あまりもののロードフォークを使ってやりましたが、そこを、トロールフォークに変更しました。やっぱりMTBフレームにはMTB用のフォークが合いますね。ここは想定外の出費でしたが、やってよかった。宿泊施設を使った自転車旅行をする際には、これくらい小さくなってくれれば、カバーをかけて部屋の中に入れさせてくれそうですけどね、、。興味がわいた、、という酔狂なあなた、、お尋ねください。
by shugakuso3 | 2012-01-29 07:08 | この一台!

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3