人気ブログランキング | 話題のタグを見る

偉いぞ!ドマーネ

現在販売中のサイクルスポーツ誌。長距離走のスペシャル企画に交じって、トレックが出したドマーネというカーボンレーサーの世界初試乗レポートが乗っておりました。WEBなどで拝見するに画期的な振動吸収機構が売りのようで、当店では扱いのないブランドですが楽しく拝読。

実に画期的なレーサーなんだなぁ、、、と感心しながら読みましたが、私が一番感心したのは、シートマストの構造でも、フロントフォークでも、大径化したダウンチューブでもありません、、、。それは、、

フルフェンダー対応

のフレームである、という事です。ゲーリーフィッシャーブランドでやっていた取り組みにひたすら感心しておりましたが、そのDNAがこんなところに生きていたとは!!クラッシックレースを想定して作られた車両という事でしたが、”12世紀から続く石畳ロード”のレースで雨が降ればものすごい泥跳ねがライダーの体力を奪い、集中力も削っていくでしょう。誰かが、この車両で雨のクラッシックレースを制してしまえば、フルフェンダーがつけられるロードレーサーというのが定番になるかもしれませんね。それこそ舗装道路が当たり前になる以前はフルフェンダー付のレーサーもいたらしいので誰かやらないかなぁ、、。

実際、フルフェンダーをつけてレースに挑む人はいないと思いますが、いざとなったらフルフェンダーが付く、というのは素晴らしい事だと思うわけです。天候が読めないサイクリング、、雪解けの季節で、天気はいいのに路面はべちょべちょ、、などの際に強い味方になってくれるのでは、、、。市井のサイクリストにはとても嬉しい(私だけ?)装備を最新のカーボンレーサーにつけてくれたトレックの取り組みに感心しました。

設計意図とは違うと思いますが、21世紀版のスポルティーフ、、と言えませんかねぇ?

ようやくロードで走って気持ちいのいい気候になりましたね。思いっきり楽しみたいものです。
by shugakuso3 | 2012-05-12 06:46

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3