人気ブログランキング |

秀岳荘自転車売り場だより shugakuso3.exblog.jp

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

スポーツサイクルフェスティバル 勉強編

以前にこう言った投稿をしました。コレッス。

分かっている人からすれば、当たり前だろ、、という事なんでしょうが、わかってない自分としては、これは放っては置けません。というようなことを考えておりましたら、フェスティバルに、日本のエースとしてロードレースシーンを引っ張ってきた、ブリヂストンの飯島選手、また、コルナゴジャパンを引っ張る中田選手が見えてましたのでお話を伺ってきました。お二人ともお忙しい中気さくにお話を聞かせていただき、ありがたかったですね。

飯島選手編)
ちょうど、私がうかがっている際に試乗をご希望のお客さんがひっきりなしで、くるくると立ち回りながら的確なコメントを頂きました。要約すると、

1)最近はフレームの性能が上がってきており、万能ともいえるものになってきた。よって、踏み方云々、回し方云々というのは明確には分けられないんじゃないかな。どんな選手の回し方にも対応できるようなフレームが増えているとは言えると思いますよ、、、。

2)コンパクトクランクに代表されるように、ここ10年のうちにロードにおけるペダリングが高回転を長時間持続させるような傾向があるから、フレームの特性が、、、という事とは直結しないかもねぇ、、。

3)最終的には選手の好み、、になって来るから、そう簡単には割り切れないと思うよ。

というようなことをお話しいただきました。やっぱり自分の能力を極限まで追い込んでいる人たちだけあって、そう簡単には答えが出ない、、ことを重視されてましたね。それとおもしろかったコメントが、

そこまで考えて乗ってないと思うよ(笑)

でした。これは、、よくよく考えれば、選手には脚質というのがあり、その脚質に合わせてフレームを選ぶのが当たり前の事ですから、考えていなくて当たり前と言えば当たり前のことなんでしょうね。

いやはや私ごときの愚問に丁寧にお答えいただき、光栄の至りでした。嬉しかったのが、、

時間があればどんだけでも話してあげられるんだけどねぇ、、、

とビッグスマイルを残して仕事に戻っていかれました。飯島選手、、有難うございました!!

フェスティバルレポートは最終回にしようかと思っておりましたが、投稿してみると面白くなってしまい、、、次回コルナゴジャパン、、中田選手編に続きます。
by shugakuso3 | 2012-05-28 09:04 | スポーツサイクル全般