人気ブログランキング |

2011年 12月 30日 ( 3 )

本年もありがとうございました。

毎度、当駄文垂れ流しブログをご愛読いただいております皆様、、

今年一年ありがとうございました。

内容はともかくとして、やり続けられたことは自分にとっても大きな自信になりました。
また、かなり偏った見方のオンパレードでありながら、売り場のほうでご支持いただくような
コメントを頂けることもあり、嬉しい一年となりました。

幸か不幸か、自転車屋さん、での経験が全くない中徒手空拳でやってきましたが、
何とか芽が出た、、感じでしょうか?先日、お世話になっております自転車屋さんの
大先輩に、「有森さんは肉弾突撃でいろいろやってますねぇ、、感心してます」
というお褒めのコメントを頂き、自分がやっていることが正しくはないでしょうが、
大きく間違っているわけではなさそう、、と感じることができました。

これからも、わからぬながらも、七転八倒していきますので、変わらぬご愛顧また
ご指導よろしくお願いいたします。

新春は2日よりの営業です。福袋企画も用意しております(詳細は元日
午前9時ごろ当ブログにてご案内いたします)。ご来店をお待ちしております。

よいお年をお迎えください。
by shugakuso3 | 2011-12-30 19:33 | スポーツサイクル全般

キターッと思ったら、、

”宇宙キターッ”でご案内しました車両、、。頑張って組み立てまして、、、
本日あっという間に嫁入りしていきました。

キターッと思ったら、、_d0197762_12263885.jpg


お察しの通り、MoonLanderです。彼らの基地は月面にある設定ですからね、
そういう絡みで「如月玄太郎調」なのでした。しかし、何とか正月休みに間に合って
よかったよかった。

これで、初もうでに出撃してください。

納車の際にちょっと乗せていただきましたが、その辺乗ったくらいではPUG
との違いはよくわからないんだろうなぁ、、。実際、PUGでも駄目だぁ、、と
泣き言を言いたくなるような路面状況で活きてくるんでしょうね。せんじつ、
白石CRを縦走できないか、、と野幌から先の未除雪区間に挑みましたが、
見事に叩きのめされて帰ってきました。クリスマス寒波のおかげで、雪が
どっちゃりあり、轍、、といえばスノーシューで一回だけ歩かれた跡があるだけ
だったんですもんね、、。そういったシチュエーションで、Moonを試してみたい
ものです。MXさん、、、貸してぇ。

おそらく本年最後の納車でしょう、、。まさに終わりよければすべてよし!!

ありがとうございました。
by shugakuso3 | 2011-12-30 16:24

スパイク長尺冬景色

世の中クリスマス寒波でえらいことになりました。しかし、、、そのえらいこと
を逆に喜んでしまえる趣味を持てたことに心から感謝するお休みの日に
なりました、、、。

というわけで、またしてもどっちゃりと雪が降った札幌を自転車とスキーの
組み合わせで楽しんでしまいました。題して「スパイク長尺冬景色」。
できればシリーズ化してご報告したいものです。

スパイク長尺冬景色_d0197762_9181359.jpg


まずは早起きしまして、朝マズメのパウダーを目指して札幌市内某所へ出動。
ここは車を止めるところもなく、しかし結構な斜面でとても楽しめるところです。
ただし、以前にもお伝えしましたように、上ったり下ったりを繰り返しますので
最新式の装備の人はその繰り返しに耐えられず、近所の方々の犬の散歩
くらいしか使われていない、、のです。
写真のようにスキーを搭載して出動。BDの名作セントイライアスにXCDビンディング
というクラッシックな装備がここで活きてきます。あくまで私見ですが、自転車でいうところ
のチネリスーパーコルサのようなテレマークスキーです。ちょっと待て、、セントイライアス
だったらシールをつけんと駄目だろう、、、と思われたあなた、実にテレマークスキーに
精通していらっしゃいますね。実はこの板、限定販売された、うろこ付バージョンなんです
ねぇ、、。シングルキャンバーにうろこ付、という珍しい板で、自然な曲りをしてくれる
わけです。

早朝ということもあり、もちろん誰もおらず、いやはや満喫しました。滑るたびに
腰まで雪まみれ。よく言われる、

雲の中をスキップする

テレマークパウダーならではの経験ができたと思います。また行きたいですね。

スパイク長尺冬景色_d0197762_9272653.jpg

帰宅後、一服しまして、次は子供のスキー教室@近場の公園です。近場といいつつも
それなりの斜面があるところは徒歩で20分から30分かかります。子供のスキーと
言いながらもアルペン装備は重いので、持たせるわけにはいきません、、。駐車場
なんてのもありませんので、、、こんな時長尺の出番です。滑りをあまり考えなくて
いいので、今度は普通の靴で使える板を自転車に積み、子供のスキー装備を一式
サイドバッグに放り込み、一緒に自転車で中小路を縫うように目的地へと出発。
親子でちんたらと歌を歌いながら雪道を走るというのはなかなかの幸せで、その後も
公園でしっかり練習できました。
体で覚えることですので、頻繁な練習が必要になります。こまめに連れて行ってあげたい
ものですね。

しかし、、、思いのほか長尺と札幌の冬は相性がいいようです(私だけ?)。

引き続き使い倒したいものですね。

ご不明はお尋ねください。
by shugakuso3 | 2011-12-30 07:14

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る