人気ブログランキング |

秀岳荘自転車売り場だより shugakuso3.exblog.jp

秀岳荘白石店自転車売り場や自転車ツアー自転車遊びのご報告


by shugakuso3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2010年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

PUGSLEY!!!

本日、2011年型PUGSLEYを納車させていただきました。

スパイクMTBはすでにご経験ということでしたが、スパイクタイヤでも
タイヤがとられることが多く、どうにかならんか、、、という事で以前から
PUGにかなりご興味お持ちだったそうです。

仰ってましたが、、スパイクで無ければならないような路面状況って
意外に少ないよね、、。実際どうなんでしょうか。私はPUGに2シーズン
乗りましたが、スパイクMTBには戻れなくなっている、、という事実が
ひとつの答えとなってくれるといいのですが、、、。

トライアスロンにもお出になる方で、今年の灼熱地獄と化した
北海道マラソンも見事に完走なさった方です。冬の間の運動に
しっかりとその足跡を刻んでもらいたいものです。

まさに

Large Footprint Leaves Less Footprints!!
となりますよう、心の中で万歳三唱しつつお見送りでした。
by shugakuso3 | 2010-12-11 17:43 | SURLY
d0197762_9263882.jpg


知る人ぞ知る逸品を紹介していくシリーズ。今回は、自転車用品メーカー
としては唯一テントを発表したトピークの意欲作を紹介しましょう。

自転車ツアーにて使用する、というのを前提に小型軽量、、という
のに血道を上げました。画期的なところは

タイヤチューブをテントポール代わりに!

という点で、ポール自体はついているのですが、チューブとの連携でとにかく細く
軽く小さく出来るようになっています。26インチ、16インチのチューブが内臓
されたパネルを空気入れで膨らまし、支柱を入れて、前後に立て、下をペグダウンすれば
完成です。簡易型のシングルウォールテントで、畳んだ寸法がここまで小さいのは
ほかのテントメーカーと比較しても負けないでしょう。また画期的なのが、円形の
パネルでテントを支えますので、ビバークサック状のテントと考えた場合は広さは
おそらく最大級、といえるところでしょう。空気を抜く際もさくさく抜けるような
バルブキャップがついており、実際の使い勝手もしっかりと考えられているまさに

逸品
といえるのでは、、、。これに小型のタープを組み合わせたら(自転車を
支柱にしましょう)、かなり画期的なソロサイトになるのでは?

ただ、、、問題なのがその崇高な理想がいまひとつ理解されなかったようで
特価品として売場にやってきたということでしょうか、、、。

というわけで、

ムフフフ

価格で販売中です(在庫あるだけですよ)。
by shugakuso3 | 2010-12-11 09:35 | おすすめパーツ

OLD GT その3

d0197762_1543126.jpg


先日来お話しておりましたGTのテケスタ。こんな感じになりました。
もともと直進性の上がるロングテール自転車で、更に前輪が29インチ
となれば、ラダー無しのシーカヤック並みの直進安定感です。この季節になれば、
こいつが活躍するのは来期ですけど楽しみですね。

古い自転車を触るにあたって面白かったのが、このフレームは、ドロップエンド
なんですが、1,2cmほどハブを後ろに引けるようになっています。ウーム
これをベースにFIXマウンテン、というのも良いですねぇ。

また、変速ワイヤーが下引きオンリーというのも時代を感じました。
デオーレのFDを使おうとしましたところシートパイプ下の部分に
横方向へのつぶしが入っており、使えませんでした。ロードのFDと
同じような構造のFDでなければ使えないとは、、、というよりも
上引きのFDがまだ無かったころのフレーム、、ということなんですね。

イヤハヤ勉強になりました。OLDMTBをお持ちの方、、。長尺化してみる、、
というのもいい方法だと思いますよ。

詳しくは売場まで。
by shugakuso3 | 2010-12-10 15:23 | この一台!